熊本市でプールヴーというエステティックサロンを経営する妻を持つ、
美顔手の亭主の日常のつぶやきブログ。
エステってうさんくさい感じがするけど、妻のサロンはそういった枠を越えて、
“人の為”に頑張ってる、、、そういうことも伝えていけたらいいな!
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NewEntry
Category
グーグルアドセンス
Comment
Link

Profile
Archives
Search
Favorite
RECOMMEND
ルディ
ルディ (JUGEMレビュー »)

私が100回以上は観ている実話を元にした映画。元気を出したいときやくじけそうなときには必ず私を助けてくれる映画です。
Mobile
qrcode
ゲームを買うか?

熊本のエステティックサロン「pour vous」で
エステティシャンとして頑張る妻を持つ
美顔手の亭主のつぶやきブログです

この度の東北地方太平洋沖地震で
被災されました皆様、またそのご家族、
関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


本文
***ゲームを買うか?***




我が家はゲーム禁止である。
正直言うと、ゲームを持たせてその上で躾を
することが、物理的に困難だから。
今春、下の子供が小学生になるため2人の
子供が同じ生活リズムで毎日を過ごすことが出来る。
そろそろ、ゲームを買ってあげても、、、という
心も無きにしも非ず。

殺人事件が起こると、、、ゲームが影響している。
不登校が増えると、、、ゲームが影響している。
とかく悪者になるゲーム。
最近は、ゲームソフトの内容を吟味し、教育や
躾と連携するという考え方が出てきた。本まで
出版されてベストセラーとなった。
宝の持ち腐れ、という言葉があるが物は使いようである。

自分自身は第2次ベビーブーム世代で、アナログ
人間だと思っている。しかし、時代も時代、、、
前述のような考え方でゲームを買い、子供を喜ばせて
あげようかな?
まずはその方法論を勉強しなくては、、、
そんなこんなしているうちに、ゲームに一喜一憂
しなくなる年代になってたりして、、、



2011.04.02 Saturday 20:06
つぶやき comments(0)
個性を伸ばす教育
熊本のエステティックサロン「pour vous」で
エステティシャンとして頑張る妻を持つ
美顔手の亭主のつぶやきブログです
この度の東北地方太平洋沖地震で
被災されました皆様、またそのご家族、
関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


本日よりブログを再開させていただきます。

***個性を伸ばす教育***

昨今、訂正された「ゆとり教育」。私が
教育現場にいた頃に導入されたが、その時
10年後には間違いなく訂正されることを予想
していた。もちろん、私だけの意見ではない。
確かに理想の教育方針であったが、人間は
易きに流れるものである。

その中で印象に残っているのが、“個性を伸ばす”
教育である。
個性を伸ばすために相対評価から絶対評価へ、、、
いろいろな変化があり、現場では四苦八苦だった。

そもそも、何もない状態から個性を発掘しようとする
ことに無理があった。というか、個性とは「あるもの」
と定義したことに失敗の原因がある。
個性とはそれぞれのうちにはあると思うが、それは
生まれるものであると思う。
生まれたものであるならば、伸ばすことは可能である。

今回の失敗は、生まれていない個性を伸ばすために
本人のやりたいことや好きなことをさせたに過ぎない。
それだから、個性が伸びるはずはなかった。
戦後の詰め込み教育、、、それはそれで問題であるが、
その中でも個性豊かな人物は誕生している。
そういう中で生まれた個性を見逃さず、伸ばしてあげ
られる施策が必要であったのではないか?

その時あるものを全て否定せず、精選し補うべきところは
補うことが大切だったのだと思う。
エコが10年前にクローズアップされていたら、
ゆとり教育・個性を伸ばす教育は成功していたかもしれない。
 


2011.03.29 Tuesday 00:21
つぶやき comments(0)
東北地方太平洋沖地震の被害にあわれました皆様へ
熊本のエステティックサロン「pour vous」で
エステティシャンとして頑張る妻を持つ
美顔手の亭主のつぶやきブログです


この度の東北地方太平洋沖地震で
被災されました皆様、またそのご家族、
関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


2011.03.20 Sunday 23:27
つぶやき comments(0)
自分探し

熊本のエステティックサロン「pour vous」で
エステティシャンとして頑張る妻を持つ
美顔手の亭主のつぶやきブログです



私は頑張っている人を応援したくなる性分だ!
そういう人たちが好きだから、、、
逆に頑張らない人は嫌いである。

そういう自分は100%頑張っているのだろうか?
答えは「NO」である。
ちょっと凹む、、、
ただ、100%頑張れない自分を許せるようになった。
そんな自分に成長を感じる。

しかし、そんな私が超がつくほどダメダメなところは、
他人の悪口や自分の愚痴を言うこと。
100%頑張ってない私にそんな資格はないのである。

忘れてならないのは、100%頑張れない自分でも
子供がいて、仕事で子供と接すること、、、
だから、100%頑張れない自分でも
他人を叱ったり、指導することは大切です。
勇気を持って、責任もって、、、

そういう自分になりたいな。



2011.03.03 Thursday 18:18
つぶやき comments(0)
厄年が嬉しい

熊本のエステティックサロン「pour vous」で
エステティシャンとして頑張る妻を持つ
美顔手の亭主のつぶやきブログです



私は亥年である。
そう、つまり厄年なんです。
昨年、いよいよか、、、とブルーになりながらも
不思議と不安は少なかった。
もちろん、気をつけた生活をすることは忘れてはいけない!
ただ、楽観主義者ではない。

先日、娘の保育園時代のパパ友からメールが来た。
「もしかして亥年?」
私が怠慢して連絡していなかったからか???
“縁を大切に!”というメッセージなのだろう。
嬉しいイベントとなることもあるのだな。

全ての祭事には意味がある。
暗い部分だけを見てはいけない。
私は厄年である。
だが、たくさんの暖かい方々に会える。
そして、支えられている。



2011.02.27 Sunday 19:25
つぶやき comments(0)
受けるより与えよ

熊本のエステティックサロン「pour vous」で
エステティシャンとして頑張る妻を持つ
美顔手の亭主のつぶやきブログです

先日、仕事から帰りゆっくりしようかなと思っていると
訪問のチャイムが、、、
インターフォン越しに、「聖書のことを広めに来ました」
とのこと、、、
「そうですか、、、」と答えると。
インターフォン越しに「今日は聖書の中の“受けるより与えよ”
についてお話させてください」と語り始めた。
インターフォンで聞くなんて、そんな失礼な事はできないと
思い玄関先まで出ると、とても感謝された。
私も“受けるより与えよ”は好きな言葉なので、話が
盛り上がった。
いつもこういうことをしていると、知人から「ばかだねぇ、、、」
と言われるが、私としては自分を成長させる良い経験
だと思っている。

私には、彼らのような純粋な信仰心がないというか
無節操なので、良いとこ取りしたいいうか、、、とにかく感心する。
話がそれたが、彼らは“受けるより与えよ”を実践している。
私のように話を聞くことで楽しめるならば、彼らも幸せな
気持ちになれる様だ。
得てして、そういう考え方で物事に望んだほうが、結果的に
うまくいくことが多い。もちろん、それを狙ってはだめだが。
心から人のために尽くす!それが日本人の美徳であり、
一番幸せなことのように思えてならない。
行動経済成長期、人々は日本のため、会社のため、家族の
ために頑張ってきた。その結果が経済大国日本を生んだの
だと思う。古き良き時代である。かろうじて私は実感できる時代
に生まれたことは幸せなことである。
現代社会は個が基本の社会。経済、政治などどこを見ても
個の利益ばかりのような気がする。
クリスチャンになる必要はないが、先人が残した言葉に
耳を傾けるのも悪くないと思う。

受けるより与えてみよう!



2011.02.25 Friday 18:17
つぶやき comments(0)
生について考える

熊本のエステティックサロン「pour vous」で
エステティシャンとして頑張る妻を持つ
美顔手の亭主のつぶやきブログです



先日、父が緊急入院しとても大きな手術をしました。
久々に死と向き合った。
最近、慢心だった私にサインを送るかのように、、、
ちっぽけな自分を実感した。
人の死、もちろん自分の死に対して、私は明らかに無力だ。

小学校低学年の頃、、、私は死について考えすぎて
泣き更け、眠れなくなった。
はっきりとした台詞は覚えてないが、私の両親は
「死はいずれ訪れるが、まだ先だから大丈夫」という
内容で私をなだめてくれた。
今を大切に生きよう!先のことで暗くなるよりも、、、
そんな想いを伝えてくれた。

死と向き合ったとき、生を考えることを教えてくれた。
そんな父が九死に一生を得ることができた。
私に今、何が出来るか考えよう。
そして、どんな生き方が出来るか考えたい。



2011.02.24 Thursday 11:18
つぶやき comments(0)
ドラマ「スクール」

熊本のエステティックサロン「pour vous」で
エステティシャンとして頑張る妻を持つ
美顔手の亭主のつぶやきブログです



久しぶりに元気を貰えるドラマが放送されている!
私の好きな俳優、江口洋介さんの「スクール」だ。
今までの教師ドラマとは違った設定のこのドラマ、
学校現場にいた私としては、非常に楽しいし、勉強になる。
また、子育て中の我が家にとっても、、、

現実の世界でもそうだが、リーダーが熱いと
自然と現場は活気が出てくる。
そして、このドラマの一番楽しいところは
民間から校長になったというところ、、、

正直、「学校の先生は世間を知らない」と
よく言われるが、、、
私が知る限り、半分以上、、、いや、そのほとんどが
実に常識的な大人だ。
ただ、学校という迷路に入ってしまったり、
社会の流れに流されて心を病んでしまう人も多い。
想像以上に過酷な現場だというのは、このドラマを
参考にしていただきたい。
当たり前のことを実行することが難しい現場であると感じる。

教師歴のない主人公が、教師のリーダー(校長)として
当たり前のことをやる!、、、とても痛快である。



2011.02.23 Wednesday 10:53
つぶやき comments(0)
1/1PAGES