熊本市でプールヴーというエステティックサロンを経営する妻を持つ、
美顔手の亭主の日常のつぶやきブログ。
エステってうさんくさい感じがするけど、妻のサロンはそういった枠を越えて、
“人の為”に頑張ってる、、、そういうことも伝えていけたらいいな!
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NewEntry
Category
グーグルアドセンス
Comment
Link

Profile
Archives
Search
Favorite
RECOMMEND
ルディ
ルディ (JUGEMレビュー »)

私が100回以上は観ている実話を元にした映画。元気を出したいときやくじけそうなときには必ず私を助けてくれる映画です。
Mobile
qrcode
<< 生について考える main 忙しい週末 >>
受けるより与えよ

熊本のエステティックサロン「pour vous」で
エステティシャンとして頑張る妻を持つ
美顔手の亭主のつぶやきブログです

先日、仕事から帰りゆっくりしようかなと思っていると
訪問のチャイムが、、、
インターフォン越しに、「聖書のことを広めに来ました」
とのこと、、、
「そうですか、、、」と答えると。
インターフォン越しに「今日は聖書の中の“受けるより与えよ”
についてお話させてください」と語り始めた。
インターフォンで聞くなんて、そんな失礼な事はできないと
思い玄関先まで出ると、とても感謝された。
私も“受けるより与えよ”は好きな言葉なので、話が
盛り上がった。
いつもこういうことをしていると、知人から「ばかだねぇ、、、」
と言われるが、私としては自分を成長させる良い経験
だと思っている。

私には、彼らのような純粋な信仰心がないというか
無節操なので、良いとこ取りしたいいうか、、、とにかく感心する。
話がそれたが、彼らは“受けるより与えよ”を実践している。
私のように話を聞くことで楽しめるならば、彼らも幸せな
気持ちになれる様だ。
得てして、そういう考え方で物事に望んだほうが、結果的に
うまくいくことが多い。もちろん、それを狙ってはだめだが。
心から人のために尽くす!それが日本人の美徳であり、
一番幸せなことのように思えてならない。
行動経済成長期、人々は日本のため、会社のため、家族の
ために頑張ってきた。その結果が経済大国日本を生んだの
だと思う。古き良き時代である。かろうじて私は実感できる時代
に生まれたことは幸せなことである。
現代社会は個が基本の社会。経済、政治などどこを見ても
個の利益ばかりのような気がする。
クリスチャンになる必要はないが、先人が残した言葉に
耳を傾けるのも悪くないと思う。

受けるより与えてみよう!



2011.02.25 Friday 18:17
つぶやき comments(0)
comment




/PAGES